光触媒粉体塗装

光触媒粉体塗装

非常に活性の強い光触媒(アナターゼ型酸化チタン)を粉体塗料化し、コーティングします。活性の強い光触媒により、屋外で塗膜は数週間で分解を始めます。常に新鮮な光触媒活性面が露出し、重汚染地域でも効果を発揮します。粉体塗装は厚膜コーティングをする事ができるので、塗膜が分解しても、長期の耐久性を有します。
 

 

塗装仕様

塗装仕様:前処理→光触媒粉体塗装→焼付
主な効果:セルフクリーニング、NOx・SOxの分解
特許:特開2009-119341